Scratch Easy Coding 1(Scratch3.0対応)

価格 : $5.00 USD

4月にリリース予定

1ライセンスでタブレット1台で1年間利用可能。
iPadが必要です。

このe-textbookについて

MITのSCRATCHは、素晴らしい子供向けのプログラミング教育ツールです。一方で、6~10歳の子供にとっては何の手引きもなくゲームを作るのは難しすぎます。まず最初のステップとして、とても簡単なゲーム作りをの学習を売り返すことがとても大切です。

この電子教科書は、SCRATCHの経験があまりない6~10歳の子供を対象としています。使用されるブロック数も少ないため、初心者に最適で簡単にゲームを作ることが出来ます。ゲームは簡単なものですが、楽しめるようにデザインされています。ゲーム完成後にゲームを遊んだ後には、子供たちの創造性を生かして改造することもできます。

内容

このe-textbookには12個のScratchゲームが含まれています。

  • Apple Cat – 19 ブロック
  • Healthy Dance – 14 ブロック
  • Lightning Cat – 21 ブロック
  • Rolling Cat Landing – 25 ブロック
  • Cat Piano – 27 ブロック
  • Taking Bananas – 28 ブロック
  • Space Balls – 29 ブロック
  • Escape From Dragons – 31 ブロック
  • Run through Bats – 31 ブロック
  • Star and Octopi – 32 ブロック
  • Cake Witch – 33 ブロック

1ユニットに1つのゲームが含まれています。各ユニットには、ゲームの作り方の説明とゲームの遊び方の説明が含まれています。

教材内の言語は全て英語表記となっています。

ティーチング・ガイド

クラスの最初に、遊び方ビデオを見せてください。(ユニットによっては無いばあいがあります。)子供たちのモチベーションを上げてください。

その後、e-textbookを見ながら、手順に沿って子供たちにプログラミングをさせてください。ゲームが完成した場合、子供たちに自由に遊ばせてください。(5~10分)

遊んだ後には、最も重要な改造パートに進んでください。子供たちにゲームを改造させてください。各ユニットはBonus Task(ボーナス課題)がついています。

最初の授業の際には、教師は学生をとても手伝う必要があります。しかし、2,3回終わると、子供たちは自分たち自身で作れるようになります。

作者

Tsuyoshi Motobe

日本でインターナショナル・アフタースクールの運営をしています。1~4年生向けにテクノロジー、STEM,ESLのクラスを提供し続けています。

ユニット数 : 12ユニット
対象年齢 :  6 – 10歳
クラス時間 : 50 – 70 分
クラスサイズ : 2 – 36 人
学生と教師の比率 : 最大 12 人の学生 / 1 教師につき