テクノロジー教材マホーゴ

マホーゴは、プログラミング教室、塾、学校などにプログラミングやロボティクスなどのテクノロジー教材をタブレットを用いて配信するサービスです。

2018年11月リリース予定

テクノロジー教材

スクラッチを使ったプログラミング教材や、ロボティクス教材が使い放題。

教材について

豊富な画像素材

Scratchで利用可能な、オリジナルの豊富な画像素材を利用可能です。

画像素材について

教室でも家庭でも

教室でも、家庭でもすぐに始めることが出来ます。料金も安く、初期費用なども不要です。

利用料金

School

2,900月(税別)
  • 最大ユーザー数10
  • 同時接続数3
  • 一人当たり月額290円

School 追加ライセンス

+800月(税別)
  • 最大ユーザー数追加 +3
  • 同時接続数追加 +1
  • 一人当たり月額266円

保護者

900月(税別)
  • 最大ユーザー数 1
  • 同時接続数 1
  • 一人当たり月額900円
プログラミング (Scratch)

マホーゴのプログラミングでは、MITが開発したScratchを利用します

子供一人一人がiPadに表示される設計図を見ながら、PCで作業を進めます。講師はそれを手助けする形になります。

2018年11月リリース時には、約50回分のクラスを提供します。その後1か月ごとに4回分程度、新規にリリース予定です。