テックウィークエンド実施教室 募集中

土曜日・日曜日の空き教室を利用して、英語とテクノロジーという、未来に必要な2大スキルを同時に学ぶ土曜日クラスです。

テックウィークエンドをもっと知る

教材

スクラッチを使ったプログラミング教材や、ロボティクス教材が使い放題。

トレーニング

子供向けプログラミング講師になりたい方に、様々なトレーニング・リソースをご案内いたします。

FAQ

よくある質問:マホーゴは何ができるサービスですか?

3000
Scratchブロック数
1500
のべ受講者数
70
教材数
2
対応言語

利用料金

School

2,900月(税別)
  • 最大ユーザー数10
  • 同時接続数3
  • 一人当たり月額290円

School 追加ライセンス

+800月(税別)
  • 最大ユーザー数追加 +3
  • 同時接続数追加 +1
  • 一人当たり月額266円

保護者

900月(税別)
  • 最大ユーザー数 1
  • 同時接続数 1
  • 一人当たり月額900円
プログラミング (Scratch)

マホーゴのプログラミングでは、MITが開発したScratchを利用します

子供一人一人がiPadに表示される設計図を見ながら、PCで作業を進めます。講師はそれを手助けする形になります。

2018年11月リリース時には、約50回分のクラスを提供します。その後1か月ごとに4回分程度、新規にリリース予定です。

ロボティクス

マホーゴのロボティクスでは、主にLEGOなどを中心に、amazon等で購入可能な安価なキットを利用するカリキュラムになっています。(専用キットの販売は行っておりません)

ロボティクスは、進行に応じてその他のキットの追加購入が必要になっていきます。